紫外線に負けない効果的な肌のケア方法とは

最近は暖かくなって紫外線が気になる季節になってきました。
私もそんな1人で肌がとても弱いために、人1倍お肌のお手入れには気を使っています。

その為とても綺麗な肌とほめてもらうことがよくあります。
そんな私の美容法をご紹介します。

まず日焼け止めは外に出るなら必ず付けます。
曇の日や冬でもです。

紫外線は季節関係なく降り注いでいるので必ず付けなければいけないです。
紫外線はお肌の大敵でシミやしわの原因なので必ず防ぐように日傘や帽子なども使うように意識しましょう。

次に化粧水は惜しみなく使います。
もったいないからと言ってケチケチつかっているのではなく安くてもいいのでいっぱい使いましょう。

そして、手のひらで化粧水を染み込ませるようにギュッと顔を包み込みます。
それを朝晩何度も繰り返し行うようにしましょう。
そしてシートパックなどを使う時はスチーマーを当てながら使い乾燥を防ぎながら使うことが大切です。

ただパックを載せただけだと乾燥してしまい弱効果になってしまいます。

そして次に、米ぬかパックをします。
米ぬかは肌がごわついてきたり、潤い不足の時にとても効果的です。

あまり使いすぎはよくないので週に1、2度だけにします。