最近、Twitterで一躍有名店になった噂のお店、ご存じでしょうか?
「誰も来ない」店として名を馳せるそのお店は、「味ん輝」さん。
東武東上線大山駅から徒歩10分程度の場所にある居酒屋です。
近頃はTwitterで拡散されたこともありお客さんもちらほら入っているようですが、まだまだ謎に包まれたこのお店。
内装などの写真はネットにアップロードされているものの、実際のところ、出てくるものの味は未知数ですよね。

少し勇気はいるものの、やっぱり気になる!……なので、先日ふらっと伺ってみました。

席に通されて、出てきたお通しにびっくり。その辺の居酒屋なら良くて小鉢、せいぜいが枝豆の椀で終わるところを、味ん輝さんではもう一品出して下さいました。
量もたっぷりとしているし、何よりおいしい!どこか懐かしく、ほっとする味わいの小料理は心も温めてくれます。

旬の「秋刀魚のなめろう」もとってもおいしかったのですが、私のイチオシは卵焼き。
居酒屋で出てくる卵焼きは出汁巻き卵が大半、というイメージが強かったのですが、ここ味ん輝さんの卵焼きは甘めの味付けになっています。

よくある真っ黄色な卵焼きではなく、少し焦げ色のついた大き目の卵焼きは、食事とデザートの中間のような淡い味わいで女性に人気が出そう。

大きさに見合った量添えられた大根おろしに醤油をたらしても、やっぱりおいしい。
味ん輝さんに行くなら、ぜひとも味わって頂きたい一品です。